部活動報告

REPORT

2022.05.16
jaslove_user

第1回いちごワクワク収穫体験

JAみいは5月16日、JAみい いちご部会の部会員、須山弘樹さんのハウスで「第1回いちごワクワク収穫体験学習」を行い、大刀洗町立大刀洗小学校3年生の児童22名が参加しました。食農教育の一環で、大刀洗町の生産者で構成される農志会と企画し、初めて開催しました。

須山さんがお手本を見せながら、イチゴ「博多あまおう」の取り方を説明し、農志会の会員5名も指導しました。児童らは、赤いイチゴを探して収穫し、取れたてを食べて味わいました。質問コーナーでは、育てる工夫や出荷先などの疑問があがりました。

須山さんは「農業の楽しさを知り、興味を持ってほしい。今後も農業を通じて地域に貢献していきたい」と話されました。